のんびり姉妹ママのおうち知育

4歳、1歳ののんびり姉妹のアラサーママ♡おうち知育やおうち英語について♡おすすめおもちゃも♪

【受験】中学から私立校に通うといくらかかる?

f:id:na_tanmama:20190225014532j:image

中学受験考えていますか?

我が家は姉妹。

知育をしていますので、当然中学受験も視野に入れていました。

 

お金がかかることはわかっていましたが、漠然としすぎていて現実的に具体的な金額を考えられていない所がありました。

 

マネーセミナーで教育費について教わる

先日親子カフェでママのためのマネーセミナーがあったので参加してきました。

FPさんに、教育費の考え方や、受験のためにかかるお金を聞いてきました。

 

中学受験にかかる費用

中学受験にかかる費用は、4年生から塾に行ったとして、

約200〜250万円

だそうです。

 

中高一貫校の場合

合格後、中高一貫校の場合、学費として

約600万

かかります。

 

中学受験と中高一貫校を想定すると

2つ合わせると

約800万円

です。

 

大学費用

また、中高一貫校で大学付属だとしても外部受験のことも考えると、大学受験&予備校で

約500万〜

かかってきます。

 

教育費、どう貯める?

我が家では、大学費用は想定して貯めてますが、中学受験・私立中高一貫校の費用はまだ貯めていません。

教育費の捻出の仕方

  1. これからかかる教育費を全部合わせた分を毎月教育費用に貯めていき、いざ使うときはそこから出す。
  2. 大学費用は別に貯めて、中高一貫校の費用は月の支出として出す

 

主にこの2つの出し方があるそうです。

 

1の場合、総額1300万円ですから、1歳〜17歳まで月6万8千円貯めることができれば可能です。

 

2の場合、1歳から11歳まで月4万2千円積み立て。

10歳から12歳までの塾の時に月5万の支出、

13歳からの6年間は月8万円の支出となります。

 

勿論、運用して増やしたりする方法もあるので、ざっくりです。

 

教育費のまとめ

  • 一人当たり中学受験&私立一貫校で約800万円
  • 大学費用で約500万
  • 中学から高校まで私立+大学で合計約1300万

 

これをもし姉妹両方となるとふたりでなんと2600万!

月の出費だと2人で16万になる可能性もあるということですね。

これはすごい・・迂闊に中学受験とか言ってられないです。

中学まで公立で高校から私立校という選択肢もありなのかもしれません。

また、公立のトップ高校を目指してその後国立大学を目指すというのが本当は1番良いと言うことですね。

 

家計が潰れて転校なんてことになったら元も子もないですし、プラスαで部活や習い事の費用なんかも考えると凄いことになります。

 

FPさんによると、子供が私立校に行くことによって、老後の資金が確保できなくなり、結果子供に迷惑をかけてしまう人もいるそうです。

何事もバランスが大事で、教育費にお金をかけすぎないこと

これが重要なようです。

 

このことと、金額を踏まえてこれから主人とよく話し合って今後については決めていきたいと思います。

とりあえず私が今できることを考えて、日々の知育をひたすら継続して、継続する力を持つ子供に育てていきたいと改めて思いました。

 

まとめ

意外に繊細な話題でしたが、気になる方も多いのでは?と思い書いてみました。

数字で具体化すると面食らいますね( ゚o゚!)

高校からは公立分の学費の補助などもありますが、具体的にかかる費用は相当なものです。

 

子供のために、きちんと考えていきたいと思います(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎